【読書習慣を身に付けたい方必見】読書嫌いが「Kindle Unlimited」をお勧めする3つの理由!

RYO
RYO

読書嫌い、活字嫌いのアラフォー。

自己啓発で読書を始めたいと思い、Kindle Unlimited活用。

2021年は90冊読破したRYOがご案内します。

結論:Kindle Unlimitedお勧めします!

理由

月額980円、月2冊読めば十分元が取れる

使っているスマホからでも読める

かさばらず何冊でも持ち運べて読める

読書好きはもちろん、そんなに本は読まない人にもおすすめです!

是非、自己啓発に使いましょう。

隙間時間にゲームするより読書がお勧め。

色々な本を読み、思考を深め、人間力を高めれば人生が充実すること間違いなしです!

電子書籍のメリット・デメリット

メリット

・いつでも読める

・場所を取らず、かさばらない

・使っているスマホ・タブレットから読める

・何冊でも読める

・ネットで購入してすぐに読める

・暗い場所でも読める

・紙の本より少し安い事がある

デメリット

・パラパラめくって読めない

・目が疲れる

・読みたい本が電子書籍に無い時もある

紙の本には無いメリットがあります。

紙の本が良い!という人もいらっしゃるかと思いますが、両方使い分けても良いと思います。

電子書籍を始めるならKindle Unlimied

Kindke Unlimitedとは?

AMAZONが提供する電子書籍の読み放題サービスです。

月額980円で200万冊以上の書籍が読み放題!

Kindleアプリを使えば、持っているスマホ、タブレット、PCから本を読めます!

書籍のジャンル

小説や漫画、ラノベ、雑誌や資格取得の書籍まで読み放題です。

一通りの書籍は網羅されていますが、探しているもの、読みたいものが無い事もあります。

Kindle端末を購入した方が良い

読書にはKindle端末がお勧めです。

もちろん、購入しなくてもお持ちのスマホやタブレットからもご覧いただけますが、Kindle端末があったほうが読書に集中出来ます。

スマホを使っていると電話が来たり、色々と通知が来て集中出来ないからです。

また、Kindle端末は読書専用端末なので、読書をしやすいように設計されています。

読みやすく疲れにくい画面

スマホをずっと見ていると目が疲れる経験があると思います。

ブルーライトが原因と言われていて、目が疲れてしまいますが、Kindleは目の疲れを軽減するように設計されています。

ハイライト機能

実物の本ですと、マーカーでラインを引くのは気が引けるかと思います。

Kindleであれば、気になるところをライン引き放題です。

文字サイズの変更

文字の大きさやフォントを自分好みにすることが出来ます。

辞書翻訳機能

気になることがあれば、すぐに調べる事が出来ます。

防水機能

ゆっくりとお風呂につかりながら読書が出来ます。

全てが防水機能付きではないので、購入の際にはご注意下さい。

お勧めはKindle Paperwhite

NEWモデルが登場!

3か月分のKindle Unlimited付きのプランです!

Kindle Unlimitedが付いていないもの、広告の有無など若干の違いがあるので、好みに合ったものを選んでみて下さい。

結論:電子書籍で読書するならKindleを購入した方が良いです!

まとめ

  • 月2冊以上読めば元が取れる
  • Kindleタブレットを使えば、いつもより読書に集中出来る

沢山読書し、自己啓発!

読書すれば思考が深まり、人間力が高まると思ってます。

こちらの記事もご覧ください。