朝の時間で好きな事をやるライフスタイル ~早起き早寝の習慣で健康的に!~

こんなお悩みのある方に読んで欲しい

夜型から朝型の生活に変えたい

夜ダラダラする習慣を変えたい

早起きして朝活をしたいけど起きられない

時間が無くてやりたい事が出来ない

RYO
RYO

朝活始めて1年半のRYOです。

私は元々夜型人間で、遅くまでスマホ見てお酒を飲んでダラダラ過ごしておりました。

2020年4月、新型コロナ禍となり「このままではだめだ!」と35歳にして感じ、朝活を開始。

今は3時台に起床してます。

早起きして自分のやりたい事をやる時間を作ると、1日が充実することを身をもって知ることが出来ました。

夜型から朝型の生活に変えたい

夜は誘惑が多く、ついつい夜更かししちゃいますよね。

お酒を飲んだり、テレビやスマホを見て夜更かしをしているのであれば、朝型へ移行した方が良いです。

本来、夜は休む時間です。

しっかり睡眠を取って、疲れを取ることに時間を作った方が良いです。

お仕事の都合上、どうしても夜型になってしまう、という方以外は、夜型生活を改めた方が良いかもしれません。

睡眠をしっかりとり、疲労回復すれば翌日のパフォーマンスが格段に上がります。

人生の成功者は朝型が多いそうです。

睡眠をしっかりとる事で健康的にパフォーマンス高く仕事している結果なのではないでしょうか。

夜ダラダラする習慣を変えたい

仕事から帰り、リラックスしているとついついダラダラしてしまいます。

心の栄養補給にもなりますし、凄く大事な時間だと思います。

一方で、夜は時間が長く取れてしまい、気づけば夜中になる事も。

これは無意識に行っている習慣です。

習慣を変えようと思えば変えられます。

もし、夜にダラダラする習慣を変えたいなーと少しでも思っているのであれば、行動すれば変わります!

何度も言いますが、私は35歳で変われました!

早起きして朝活をしたいけど起きられない

朝活は良さそう!という事で早起きに挑戦してみますが続かない。

という人いますよね。

いきなり早起きしようとすると、体も慣れず続きません。

少しずつ習慣化する事が大切です。

焦らず、5分でも良いので早起きする事が、継続のコツになります。

そして、少しでも早起き出来た際は自分を褒めてあげましょう。

時間がなくてやりたい事が出来ない

時間が無いという口癖の方をよく見ます。

本当に時間が無いのでしょうか?

人間誰しもが1日24時間です。

その限られた時間の中で、色んな事をされている人が存在します。

なので、時間が無いから出来ないというのは言い訳にしかなりません。

時間が無いと思うのであれば、まず早起きをして5分でも時間を作ってみませんか?

まとめ

結論

・仕事などで夜勤が無い人は、早起きを試した方がよい

・夜型タイプの人もいるので、早起きが辛ければ無理しなくてもよい

・いくつになっても始められる。私は35歳で習慣化出来た。

・習慣化のコツは、無理せず少しずつ続ける事

・朝の時間で好きな事をやる生活になると、人生が充実する

朝の時間に好きな事をやる生活は、凄く自己肯定感が上がり、充実度が上がります。

まずは5分でも早く起きてみる事。

損する事もデメリットもありません。

1日の過ごし方を少しだけ変えてみるだけで、いつもと世界が変わります。

早起き早寝の習慣で、充実した生活を送りましょう!

こちらの記事もご覧ください!