一汁一菜で体が変わる!健康的に食べながら痩せる食習慣ダイエット

はじめに

こんにちは。30代サラリーマンの「りょう」です。

色々ダイエットを試したけど痩せない。

健康的に痩せたい!

年齢とともに痩せづらくなってきた。

そんなお悩みはありませんか?

僕がオススメするのは「食べて健康的に痩せる食習慣」です。

気軽に始められる食習慣で、健康的に痩せる事が出来ました!

是非、最後までご覧頂けると嬉しいです☆

痩せたい!という方に読んで欲しい

  • 健康的に痩せたい!
  • 色々なダイエットを試したけど続かない!
  • 食事制限や運動するダイエットは嫌だ!
  • 食べながら痩せたい!
RYO
RYO

無理なダイエットしていませんか?

健康的に痩せるには「一汁一菜の食習慣」がおすすめです!

一汁一菜とは?

ご飯をメインに、汁(味噌汁)・菜(おかず)という食事の型の事です。

料理研究家の土井善晴さんが提案する食事のスタイルです。

下記のインタビュー記事は大変参考になります。

KOKOCARA

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法

https://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

また、著書の「一汁一菜でよいという提案」は大変勉強になりました!

ご飯をメインにと書きましたが、必ずしもご飯でなくても大丈夫。

パンやパスタ、和食だけでなく中華や洋食などを食べても良いのです。

「一汁一菜」の型を崩さない事がポイントです。

経験談:一汁一菜の食生活で健康的に痩せた!

私は30歳の頃、MAX体重が78キロ(身長174cm)でした。

そこまで肥っていないのでは?と思われるかもしれませんが、社会人なりたてのころは68キロ、その後は72キロ前後を維持。

20代後半でストレス?のためか暴飲暴食が進み、一気に体重が増えました。

お腹はメタボ基準を超え、健康診断でも血糖値や高血圧で引っかかる事も。

そんな中、会社で屈んだ時にスーツが破ける事件が!!

「あ、瘦せないと」と強くダイエットを決意したキッカケとなりました。

その後は色々なダイエットを試します。

経験談:チャレンジしたダイエット

炭水化物抜きダイエット

かなり即効性がありますが、辛いです。

とにかくご飯、ラーメンなどの美味しいものを我慢しなければいけません。

何とか我慢しても、リバウンドが激しいです。

継続出来る方にはお勧めしますが、食べたいものを我慢するのでよりストレスがかかります。

ジョギングする

ダイエットには有酸素運動!

ということで、ジョギングを始めました。

しかし、そう簡単には痩せません。

なぜならジョギング後のビールが美味しい!

お腹が空くのでガッツリ食べながら飲んでしまいました。

有酸素運動をしたからと言って痩せるわけではありませんでした。

ただ、ジョギングにはまってしまい、何とフルマラソンを走るまでになりました!

ダイエットにはなりませんでしたが、新たな趣味が出来るという思わぬ副産物を得る事になりました。

こちらの記事もご覧ください。

一汁一菜生活

30歳を過ぎ、結婚してから始めた一汁一菜生活。

新婚は幸せ肥りするとよく言いますよね?

当時、妻も頑張って料理を作ってくました。

その後、子宝にも恵まれ育児が始まります。

日々の育児で大変そうな妻。

少しでも家事の負担が減ればと勧めたのが「一汁一菜」でした。

「一汁一菜でよいという提案」にも書かれていますが、育児をしながら食事を作るのは大変です。

毎日メニューを考えて作るのもストレスです。

そういった負担が少しでも減れば良いと思いました。

結果的に、私の体重も見る見るうちに減りました!

一汁一菜生活を始めて1年ほどで65キロに。

今は5年経ちますが、63キロを維持しています。

一汁一菜のメリット

栄養が取れて、健康的に痩せられる

お味噌汁には余りものでも何でも良いので野菜を沢山いれてます。

ボリュームのあるお味噌汁は食べ応えもあり満腹になります。

ご飯を麦ごはんや、今話題のオートミールにするとより健康的な食事になります。

こちらの記事もご覧ください。

ストレスのないダイエット

炭水化物を抜いたり、食事を抜いたりするなどの無理なダイエットではありません。

基本、3食食べます。

私は晩酌もしますし、食べたいときはおやつも食べます。

食事の型を一汁一菜スタイルにするだけで良いのです。

昼食は少し難しいかもしれませんので工夫が必要です。

コンビニで買う方も、カップの味噌汁やスープを買って、一汁一菜を意識したいところです。

私は妻がお弁当を作ってくれるのですが、スープジャー付のお弁当箱を愛用しています。

中々難しい方は、まず朝晩から一汁一菜を始めても良いかもしれません。

併せてお勧めする習慣

出来ればで良いので、併せてお勧めする習慣です。

お酒を控えめに

私は毎晩ビール、ハイボール3杯の晩酌が欠かせませんでした。

今は週末だけ飲んでいます。

平日も飲みたいときはサクッと飲むときもありますが、基本的には週末にお酒を楽しむ生活になりました。

おやつを控えめに

甘いものが大好きなので、毎日おやつの時間はかかせませんでした。

今は毎日食べません。

しかし、我慢しているわけではなく個包装のチョコを数個食べたりしています。

自炊する

時間と手間がかかりますが、やはり自炊が一番です!

料理が苦手な方でも、YouTubeで料理動画を見れます。

新たな趣味にもなるかもしれません。

出来れば運動も

痩せる目的でなく、適度な運動は健康にもつながります。

エスカレーターを使わずに階段を使う。

少し大股で早く歩いてみるなど、日常生活の中に少しずつ取り入れてみましょう。

まとめ

健康的に痩せるには食生活の見直し!

一汁一菜の食生活がお勧めです。

ご飯を制限するでもなく、無理に運動する必要もありません。

ご飯、お味噌汁、好きなおかず1品の型を崩さないようにするだけです。

今日から始められますので、是非取り入れてみて下さい。

毎朝白米の代わりにオートミールを食べてます!

気になる方は、こちらの記事も是非ご覧ください!

食事で体の健康を整えたら、心の健康も整えましょう!

朝早起きして活動すると、一日が充実します!

是非、こちらの記事もご覧ください。

寝起きの白湯も良い健康習慣です。

早起きして目覚めの一杯に白湯を飲む習慣もおすすめします!

●ランキングに参加しています!応援して頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ